建築文化編集部 ■「ご挨拶」

「ご挨拶」建築文化編集部(本人降臨・実名出しても無害だった)#0044

建築文化編集部 ■「ご挨拶」

いやー、面白いですね。

私は、建築専門雑誌の編集部に勤務しています。

ばか建築、もっとたくさんありますよ。

でも、「ばか」というよりは「アホ」といったものが多いですよね

個人的には、ヤンキータイブの建築が大好きです。

「ばか」といってけなすよりも「アホやな~」といって好意的に笑えるものがいいですよね。

街道沿いのラブホテル(最近はプチホテルというらしいですね)など「アホ」な笑いをいただいて楽しませてもらいます。

私も、思いッきりアホな建築を見つけてみなさんに紹介したいと思います。

また、建築関係の人もいるようですので、私が編集にかかわっている雑誌(建築文化)に掲載した建築の「ばか」度、「アホ」度に対する意見もいただければと思います。

 メールは、下記まで。
 ○○○○.or.jp (← かつての掲示板はメインのメルアドを出しても大丈夫だった)

基本的に匿名の集まるネットコミュニティに「本人」が降臨することも珍しくありませんでした。
実名を出しても、誰も何とも思わない。「あ、こちらこそ、よろしく~」みたいな感じで、ほのぼのしてました。
しかも、メインのメールアドレスを出しても大丈夫。
当時は名刺交換のノリで、本名、電話番号、時には住所さえ、掲示板に書き込んでいたのです。
ちゃんと身分証明するのが信用の証だったんですね(^_-)-☆
「アホ」という言葉にも、そんなに抵抗なくて。
当時はタブーとされていたこと、「王様は裸だ!」と遠慮なく叫べる場所がネットだったのです。
今ではたちまちネットポリスに発掘されて、晒し者にされますが。

建築文化編集部 ■「ご挨拶」#0044

e-book & note magazine
海洋小説 《曙光》 MORGENROOD 試し読み
なぜあなたの恋は上手くいかないのか

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function WP_Optimize() in /home/marier/novella.works/public_html/wp-content/plugins/wp-optimize/cache/file-based-page-cache-functions.php:149 Stack trace: #0 [internal function]: wpo_cache('\r\n<!DOCTYPE htm...', 9) #1 /home/marier/novella.works/public_html/wp-includes/functions.php(4552): ob_end_flush() #2 /home/marier/novella.works/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php(288): wp_ob_end_flush_all('') #3 /home/marier/novella.works/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php(312): WP_Hook->apply_filters('', Array) #4 /home/marier/novella.works/public_html/wp-includes/plugin.php(478): WP_Hook->do_action(Array) #5 /home/marier/novella.works/public_html/wp-includes/load.php(947): do_action('shutdown') #6 [internal function]: shutdown_action_hook() #7 {main} thrown in /home/marier/novella.works/public_html/wp-content/plugins/wp-optimize/cache/file-based-page-cache-functions.php on line 149