MENU

子育てを通して、親も『二度目の子供時代』を生き直す ~親子のロールプレイが心を癒やす時

2020 3/02

あなたに知って欲しいこと

子育ては親にとって『第二の子供時代』を生き直すことです。自分が経験した親子関係を、今度は我が子との間に再現することによって、改めて自身の親子関係を振り返り、前に積み残した心の問題を、我が子との関係を通して、解決することができるのです。立場を入れ替わったロールプレイングこそが、あなたを真の意味で大人にし、いっそう心を高めてくれるのです。

育児に関する言葉で、私の好きなものは二つあります。

一つは、漫画家の田島みるくさんの、「子供は誰に説明されなくても、自分を産んだのが母親だと知っている。『わたし、お父さんから産まれてきたの』という子は無い」。(爆笑マンガ&エッセイ 「出産」ってやつは―あたしたちは聖母だ! (PHP文庫)

もう一つは、ピクサー映画『ファインディング・ニモ』のメイキングで、ジョン・ラセターだったか、アンドリュー・スタントンだったか、どちらの言葉か忘れたけども、「親になるということは、親の気持ちと、子供の気持ちと、両方分かること。子育ては、子供時代をもう一度、生き直すこと」。

育児の場面で、より強く問われるのは、後者の方ですね。

Protected Area

This content is password-protected. Please verify with a password to unlock the content.

note.com マガジンのご案内

この投稿をnote.comで見る → https://note.mu/poetry/n/nb207c35eec39

noteで配信している読み切りタイプのマガジンです。マガジンの詳細はこちら(note.com)

目次
閉じる