達成

物事が成就するための、三つの力

私ね、物事が成就するには、三つの力が働くと思うの。

意思と、運と、時機よ。

どれほど能力があっても、条件に恵まれても、時機が合わなければ、完全には成らないわ。

だからといって、人が意思もって行動することが決して無駄とは思わない。

誰かが動かぬ水面に石を投げ入れるから、そこに波動が生まれ、遠くまで広がっていく。運は風、時機は潮よ。

こうしている間にも、運命の女神は、あなたの意思に適った運の機を織り上げていく。

それが何時、完成するかは分からないけれど、一緒に時を待ちましょう。

趣旨には賛同して頂いているのだもの。きっと、ふさわしい時機に、ふさわしい何かが訪れるわ。

血塗られた貴石と人間の名誉 学界に名誉の旗を立てるだけが学問か?

Tags:

詩想と引用の関連記事

アルファベット

皆さんには好きなアルファベットがありますか? 映画「フィフス・エレメント」では、主人公のブルース・ウィルスが、地球を救う“至高の存在”、美女リールーに「地球の歴史をどこまで学んだ?」と尋ねるシーンがあります。 リールーが、「『V』まで」と答 […]

女性

人は、自分に理解できるものしか理解しない。 本来、常識などというものは、どこにも存在せず、 『自分に分かるもの』と『分からないもの』の尺度があるだけで、 多くの物事は主観によって価値が決まる。 そして、多数が支持するものを【常識】と呼ぶ。 […]

Too Sad 空しい祈り

悲しすぎる夜 私は力なく神の門をたたく それで明日が 変わるわけではないけれど 誰かの耳には  聞き届けられるような気がして 初稿:2000年