愛の試練は同じ重さでやって来る

愛だけが特別なんて、絶対に有り得ない

愛の試練は同じ重さでやって来る
[su_quote cite=”三番街にピアノが鳴ったら” url=”https://novella.works/rachmaninoff-no3″ class=”quote”][/su_quote]お願いだから『永遠』なんて言わないで。

過去、何百万と誓いを立てた愛が、永遠という言葉の中でどれだけ滅んだと思うの?

あなたがどう誓おうと、心なんて、いつか変わるの。

愛だけが特別なんて、絶対に有り得ないわ。
[/su_quote]

Tags: ,

詩想と引用の関連記事

失おうと、挫けようと

生きて経験すること、そのものが人生の糧であり、何かを成したから偉い、何かを得たから幸福というわけではないんですね。生きること、そのものを悦ばしく感じるようになれば、もう二度と、余計なことで心を煩わされなくなります。

タロットカード 運命

前回、『運命の女神は意地悪な顔でやって来て、勇者を試す』と書いた。 いつか本で読んだ。「人間に解けない問題は与えられない」と。 難問、難問、また難問…… それこそ血を吐くような思いで、これらの難問を解いてきた。 時には、投げたくなったことも […]

夜明け 断崖

自信は、相手より強いから、相手より優れるから、湯水のように湧いてくるのではありません。物事が上手くいかない時も、相手に負けた時も、どれだけ自分という人間を信頼して、これからも続けていけるかです。そういう心境になれば、勝ち負けは一つの結果に過ぎず、自分はプロセスを生きているのだという実感が湧きます。それこそが、自分の人生を愛することの意味なのです。