CATEGORY

ばかけんちく談話室

建築の専門家と一般人が自由に意見交換できた伝説の掲示板アーカイブ。

『ばかけんちく談話室』は、1995-2007年にかけて、古井亮太氏が運営されていた『ばかけんちく探偵団』に設置されていた掲示板です。詳細は「ばかけんちく談話室について」をお読みください。
  • 2019年9月8日

「(建築は)顔が命」について補足説明

 はじめまして、はじめてメールを送ります。  僕は、建築学を専攻いる学生なのですが、「顔が命」は研究室の中でも特に人気があります。多少なりとも建築学を専攻している学生として、余計なことではありますが、ほんの少し補足説明をさせてください。   […]

  • 2019年9月6日

Re:バカ建築って? ~「意味・思想」は、ヘンな建物の存在を正当化する「免罪符」にはならない #0114

どうも、古井です。 #0113から投稿をいただきました。 ○○さん、本当にありがとうございます。 ばかけんちく談話室に限らず、当時の匿名掲示板では、著者が飛び入りで投稿されることも珍しくありませんでした。特に京都工業繊維大学の先生方は、ゼミ […]

  • 2019年9月5日

バカ建築って?  ~「つくり手の思っている意味」すらが不在なものを言う #0110

ちょっとひとこと。 何をもって「バカ建築」とするのか、定義が難しいですよね。 でも、ある程度定義しておかないと、いろいろ無理がありそう。 私なりに少し整理させてください。 ○○さんいわく、 >つくり手の思っている意味と、受け手が作る意味は全 […]

  • 2019年9月5日

名古屋にばかけんちくはあるか? ~建築と民度 #0108

名古屋の話題ですね。 #0098さんの >みんながバカだ、バカじゃないと論じあっているのを見ていてうらやましいです。 >名古屋には、皆さんがバカだと笑い飛ばせるような建築やアートがない。  というご意見、よくぞ言ってくれたと思います。でも私 […]

  • 2019年9月5日

また蒸し返す、「ばか」って何? ~自分のデザインした書籍や雑誌を手に取る第三者の事を考える #0099

はじめまして。いつも夜中に拝見して、一人「くくく」笑いしてます。 待望の「ガンダム」、きましたね。現物やら、パンフやら、とにかく見る度に建築素人の私でも「?」と思っていました。 問題提起? 建築素人なので素人的に言わせて頂くと、いくら自前の […]

>海洋小説『曙光』MORGENROOD

海洋小説『曙光』MORGENROOD

宇宙文明の根幹を支える稀少金属ニムロディウムをめぐる企業と海洋社会の攻防を舞台に描く人間ドラマ。生きる道を見失った潜水艇パイロットと愛を求めるフォルトゥナの娘の恋を通して仕事・人生・社会について問いかける異色の海洋小説です。
Kindle Unlimitedなら読み放題。
Amazonの海洋学ランキングで一位を記録。

CTR IMG