親殺しは心の中で成し遂げる オイディプスの幸せ道

親殺しは心の中で成し遂げる オイディプスの幸せ道
あなたに知って欲しいこと

親に逆らうことに罪悪感を持ち続ける限り、あなたは生涯、呪いの囚われ人であり、「親 死んでほしい」「親 殺したい」という憎悪から解放されることもありません。あなたの心の中で、親は一生許しがたい悪魔として存在し、その毒は、あなたの人生も、あなたの周りの人も、めちゃくちゃにしてしまうでしょう。

sanmarie*com 恋と生き方のエッセー

ギリシャ悲劇のオイディプスは、父親殺しと母との姦淫という二重の罪により、両目を潰して、死ぬまで荒れ地を彷徨い歩きます。

しかし、あなたは必要以上に自分を責めてはいけません。なぜなら、現実に親を殺したわけではないからです。

あなたが自分の人生を歩みだし、「親 死んでほしい」「親 殺したい」という衝動から解放されれば、親や人生に対する見方も変わります。あれほど憎かったものに憐憫を感じるようになれば、あなたの心の器もぐんと広がり、人間関係や社会生活も変えるでしょう。あなたから精神的緊張が消えれば、親にも余裕ができて、自分を省みるようになります。親子は互いの映し鏡ですから、どちらかが変われば、双方ともに変わるのです。

無料公開はここまで

ここから有料です

この投稿は電子書籍、もしくは有料マガジンを購入された方向けのコンテンツです。全文を読むにはパスワードを入力して下さい。
パスワードが分からない方は、メールフォームよりお問い合わせ下さい。

親殺しは心の中で成し遂げる オイディプスの幸せ道

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

石田 朋子のアバター 石田 朋子 サイト管理人

作家・文芸愛好家。80年代サブカルチャーの大ファン。古典文学からJUNEまで幅広く親しむ雑食系。マダム・ナナとパピヨン・シルエットについて熱く語り合える友達を募集しています。東欧在住。

目次
閉じる