幸せになるのが怖い

周囲に『孤独な奴』と思われるのがイヤなだけ

幸せになるのが怖い

世の多くの人は

孤独が苦手というよりも

周りの人に『ぼっち』とか『孤独な奴』とか思われるのが苦痛なんだよね

世の多くの人は

案外 一人で居るのが好きなはずだけど

周りの目が気になって 一人で居られない

そして だんだん 強迫神経症みたいになっていく

しかし 周りの人間は あなたが思っているほど

あなたのことを気にしてない

だから 好きにしよう

一人で居たい時は 一人で

一人が心地いい時も 一人で

Tags:

詩想と引用の関連記事

孤独 Notes

幸せを求める気持ちは皆同じ──特別な人など何処にもいやしない。 心にいろんな誤魔化しを強いながら、私たちは事実から目を背け、代替品ばかりを求め歩く。 「気付き」こそ真実に至る第一歩であるにもかかわらず、言い訳の中に人生を埋もれさせてゆく。 […]

幸せの感じ方と心の空白に気付くこと

“私には、私の愛を糧にして生きてくれる人が必要だった。 貪りもせず、無駄にもせず、その全てを自分の血と肉にしてくれる人が。 どんな人間にも、魂に空白がある。 プラトン風に言えば、人は自分の魂の片割れを求めて彷徨っているわけだが、 […]

女性 祈り

私の密かな吐息 世界で誰も知り得ぬ想いを 月が代わりに語ってくれる 夜 私たちは怯えながら 身を寄せ合い 言葉にならぬ言葉を交わした この恋は 誰も知らない 知られてはならない 秘密が心を燃やし 沈黙が愛をいっそう貴くする ひりひりと風が吹 […]

>海洋小説『曙光』MORGENROOD

海洋小説『曙光』MORGENROOD

宇宙文明の根幹を支える稀少金属ニムロディウムをめぐる企業と海洋社会の攻防を舞台に描く人間ドラマ。生きる道を見失った潜水艇パイロットと愛を求めるフォルトゥナの娘の恋を通して仕事・人生・社会について問いかける異色の海洋小説です。
Kindle Unlimitedなら読み放題。
Amazonの海洋学ランキングで一位を記録。

CTR IMG