女性

好きになってもいいですか。

女性
好きになってもいいですか。

気付いた時は、どうしようもなく
あなたにひかれてしまっていたのです。

あなたの仕草。

あなたの吐息。

あなたの足音。

あなたの眼差し。

あなたのすることで、
私の心をふるわさないものは何一つありません。

あなたという人が、ただ存在するだけで、
すべてが悦ばしいのです。

許されるなら、いつまでも、
あなたの姿を見ていたい。

ただ、私の目に映るだけで、
たとえようもなく幸福だから。

初稿:2005年1月5日

[custom-related-posts title=”その他の恋の詩” order_by=”title” order=”ASC”]

Tags: ,

詩想と引用の関連記事

『恋とはひっきょう隠しきれるものではない』 想いは必ず心から言葉、心から瞳にあふれ出る そして心から心へと伝わっていく 黙っていても眼差しは正直だ 眼差しの先にはいつでも恋する人がいて、 その姿を追いかけている 視界から消えても、まだ追い求 […]

アルファベット

皆さんには好きなアルファベットがありますか? 映画「フィフス・エレメント」では、主人公のブルース・ウィルスが、地球を救う“至高の存在”、美女リールーに「地球の歴史をどこまで学んだ?」と尋ねるシーンがあります。 リールーが、「『V』まで」と答 […]

シャロットの女 Atkinson Grimshaw アトキンソン・グリムショー

恋を知り あなたを知って 私は死へと旅立つ 報われぬ想いを胸に 夜の果てへ 恋を知り あなたを知って 私は永遠に孤独になった もう何処にも救いはない この地上に あなた以外に もはや死だけが 私を安らかにする 悲しみも苦しみもない 永遠なる […]