第一章 運命と意思– category –

宇宙文明の根幹を成す稀少金属《ニムロディウム》。権勢を振るう鉱山会社ファルコン・マイニング社の寡占に打ち克ち、真の自由を勝ち取る為に、特殊鋼メーカーの雄、アル・マクダエルはニムロディウムを含む海底鉱物資源の採掘に挑む。 だが、プロジェクト・リーダーの突然の失踪により、アルは急遽、潜水艇のパイロットであるヴァルター・フォーゲルをスカウトする。その過程でヴァルターが密かに描く円環の海洋都市『リング』を目にしたアルは、これこそ惑星アステリアの未来を変えるアイデアと確信し、ヴァルターを連れ出すことに成功する。『リング』には、故郷の大洪水で命を落とした土木技師の父親との思い出と永劫回帰の願いが込められていた。
123