CATEGORY

第一章 運命と意思

宇宙文明の根幹を成す稀少金属《ニムロディウム》。権勢を振るう鉱山会社ファルコン・マイニング社の寡占に打ち克ち、真の自由を勝ち取る為に、特殊鋼メーカーの雄、アル・マクダエルはニムロディウムを含む海底鉱物資源の採掘に挑む。 だが、プロジェクト・リーダーの突然の失踪により、アルは急遽、潜水艇のパイロットであるヴァルター・フォーゲルをスカウトする。その過程でヴァルターが密かに描く円環の海洋都市『リング』を目にしたアルは、これこそ惑星アステリアの未来を変えるアイデアと確信し、ヴァルターを連れ出すことに成功する。『リング』には、故郷の大洪水で命を落とした土木技師の父親との思い出と永劫回帰の願いが込められていた。

  • 2020年6月2日

一人の意思もった人間として抗う ~住民無視の再建計画と建築家の詭弁

壊滅した故郷の再建案をめぐり、意見が真っ二つに割れる中、臨海都市計画を手掛けた建築家フランシス・メイヤーが干拓地の視察を兼ねて講演会を催す。ヴァルターとヤンはメイヤーの真意を探る為に講演会に参加するが、メイヤーの言葉に住民への思いやりは微塵も感じなかった。

  • 2020年6月2日

再建とは何か ~土地が蘇れば、何十年、何百年と作物を実らせる

ヤンとヴァルターを中心とする復興ボランティアの必死の努力により、洪水で壊滅した干拓地も徐々に緑を取り戻しつつあったが、再建を急ぐ自治体と地元経済界の思惑が結びつき、一帯をモダンなリゾートにリビルドする臨海都市計画が持ち上がる。意思をもった人間として抗う決意をする。

  • 2020年6月2日

人工地盤と緑化堤防 ~インプラント工法と地盤造成の技術

未曾有の大洪水によって壊滅的な打撃を受けたフェールダムは復興ボランティアの必死の努力により、大地に徐々に緑を取り戻しつつあった。だが、再建を急ぐ地元経済界は臨海都市計画を立案。ヤンとヴァルターは人工地盤とインプラント工法の緑化堤防を用いたアイデアを対案に立てる。

  • 2020年6月2日

心の復興と町の再建 ~住民の願いが叶ってこそ

ヴァルターは洪水で壊滅した故郷の惨状を知り、復興ボランティアに参加するが、被害があまりに広範な為、復興作業も遅々として進まない。地元経済界は被災地一帯をモダンな臨海リゾートに再建する計画を打ち出し、元住民らは猛反発する。

NO IMAGE

海洋小説『曙光』MORGENROOD

宇宙文明の根幹を支える稀少金属『ニムロディウム』をめぐる企業と海洋社会の攻防を描く人間ドラマ。生き道を見失った潜水艇パイロットと、運命を握る娘の恋を通して仕事・人生・社会について問いかける異色の海洋小説です。
Kindle Unlimitedで公開中。冒頭部の無料PDFもあり。

CTR IMG