MENU

本物の自信は揺るがない ~どうすれば自分を信じることができるのか

2020 2/29

あなたに知って欲しいこと

人より優れているから、自信がつくのではありません。自信とは、自分の底力を信じる気持ちです。どうすれば、自分に自信をもって、力強く生きていくことができるのでしょうか。

自信とは何でしょう。自分が他より秀でているという確信でしょうか。

よく勘違いされますが、自信と優越感は異なります。

自信は、自分を恃みとする揺るぎない気持ちで、優劣とは無関係です。五番目だろうが、右に劣ろうが、一所懸命な自分に満足しているので、堂々と振る舞うことができます。

一方、優越感は、常に自分より劣るものを必要とします。勝つか負けるかのパワーゲームなので、心が落ち着くことがなく、自分より優れたものが現れれば、たちまち萎縮してしまいます。いつでも勝ったような気持ちがするだけで、心が強いわけではないのです。

Protected Area

This content is password-protected. Please verify with a password to unlock the content.

note.com マガジンのご案内

この投稿をnote.comで見る →

noteで配信している読み切りタイプのマガジンです。マガジンの詳細はこちら(note.com)

目次
閉じる