Notes of Life

悲しみや苦しみは知ることの代償

Notes of Life

知れば知るほど苦しみも増すが

知らなければ、得るものも無い。

いわば、悲しみや苦しみは、知ることの代償なのだ。

実のあるものを求める限り、影も付いてくる

Tags: ,

詩想と引用の関連記事

タロットカード 運命

前回、『運命の女神は意地悪な顔でやって来て、勇者を試す』と書いた。 いつか本で読んだ。「人間に解けない問題は与えられない」と。 難問、難問、また難問…… それこそ血を吐くような思いで、これらの難問を解いてきた。 時には、投げたくなったことも […]

花

『失楽園』ブームがあまりに強烈だったため、渡辺淳一といえば「性愛小説家」というイメージがありますが、私は『女性に優しい作家』として読んでいます。 特に過去のエッセイなど読んでいると、とにかく女性を見つめる眼が優しい。 ブスと呼ばれる女性にも […]

魚 海

「まあ、それが今まで独身できちゃった所以。もっとも、私のこの顔じゃあ、男も遠慮して寄りつかないでしょうけど」 「そんなことないよ。今からでもプロポーズすればいい。相手は戸籍上、独身だろう? だったら何も問題ないじゃないか」 「……あなた、ず […]