同棲か、結婚か ~結婚とは女性の権利を守る社会制度である

2020 3/01

あなたに知って欲しいこと

「好きな人と一緒に暮らす」という点では同棲も結婚も同じ。別に籍など入れなくてもいいじゃない。結婚と同棲の違いも分からずに、甘い考えで暮らし始めれば、ずるずる結論を先延ばしにされて、若さとチャンスを棒に振ってしまいます。結婚とはあなたの権利を守る社会制度です。

国際恋愛系のメルマガを発行していた時、二十歳の女の子から、こんな質問をされて首を傾げたことがあります。

「同棲と結婚って、どう違うんですか。私は今、留学中に知り合った彼氏と一緒に暮らしてるんですけど、『結婚とたいして変わらないね』って、いつも言っています」

彼女の質問に対して、同棲と結婚では「社会的責任」というものが全く違うということを説明して、それで納得してもらったのですが、未婚の女性には、社会制度としての結婚の重みはなかなか分かりづらいかもしれません。

私も、独身時代、結婚に関するコラムを読んでいて、「妻とは社会的存在である」という言葉に衝撃を受けたのですが、自分が実際に結婚してみて、その意味がよく分かりました。

Protected Area

This content is password-protected. Please verify with a password to unlock the content.

note.com マガジンのご案内

この投稿をnote.comで見る →

noteで配信している読み切りタイプのマガジンです。マガジンの詳細はこちら(note.com)

目次
閉じる