注目キーワード
  1. 堤防
  2. 深海
  3. 宇宙
  4. SF
  5. 人間ドラマ
CATEGORY

言葉の倉庫

旧サイトやメールマガジンのアーカイブです。

  • 2019年4月11日

『40代は最高』もう怖いと思わない キャメロン・ディアスのインタビューより

たくさんのくだらない物がはがれ落ちる最高の年齢。女性はこの年になると物事の進め方が分かったり、そんなことにはこだわったりしなくなる。もう怖いとは思わなくなる。男性がどう思うかなんて気にしない。時がたつと恐ろしいことが起きるという不安はなくなる。

  • 2019年4月1日

やりたい職業がなければ、どうやって生活していくか考えよう

「私は偏差値50くらいで得意科目は数学や化学です。面倒くさがりでネガティブですが、人と触れ合うのは好きです。小さい子は苦手です。なにか向いている職業はありませんか」という高校生の為のキャリア相談室より。やりたい事もない。夢もない。何をしていいか分からない。ならば、これから先、どうやって生活していくかを考えようという話。

  • 2019年10月8日

企業の奨学金 ~学生さんに確かめて欲しいこと

企業が経済的理由で大学に通えない学生に入学金や授業料を貸与し、大学卒業後、一定期間、正社員として勤務すれば返還を免除されるという『企業奨学金』の制度。 同じシステムは、看護業界にも昭和の時代から存在して、今も現役で勤務する看護師の相当数が「 […]

  • 2019年8月22日

現実逃避とがむしゃらな行動

とうとう全てに躓き、海辺でこれまでの行いを内省しながら思う。一生懸命、勤勉、、向上、頑張り、絶え間なく努力する人は少なくないが、一見、向上心に溢れるように見えて、その実、何かから逃げ回っているかもしれない。

  • 2019年8月22日

希望こそ人生の支え

現代は希望を持つのが難しい時代だと思う。 高齢化が進み、町から若い人が消え、経済も、少なくとも、80年代のような活気が戻ってくることはない。 私の世代は、スマホもない、ネットもない、エアコン付き子供部屋もない、ポータブルプレイヤーもなければ […]

  • 2019年8月20日

人生なんて相談しても仕方がないことが多い

数奇な人生を経験した奇跡のピアニストとして一躍有名になったフジ子・ヘミングさんの著書『運命の力』に、こんな言葉があります。 人生なんて、人に相談しても仕方がないことが多い―― 本当にその通りで、相談する方も、された方も、どうしようもない事の […]

>海洋小説『曙光』MORGENROOD

海洋小説『曙光』MORGENROOD

宇宙文明の根幹を支える稀少金属ニムロディウムをめぐる企業と海洋社会の攻防を舞台に描く人間ドラマ。生きる道を見失った潜水艇パイロットと愛を求めるフォルトゥナの娘の恋を通して仕事・人生・社会について問いかける異色の海洋小説です。
Kindle Unlimitedなら読み放題。
Amazonの海洋学ランキングで一位を記録。

CTR IMG