哀れで不幸な女

Fall in Love 不幸な恋と哀れな女

哀れで不幸な女

今 私ほど不幸な女もないだろう

空は灰色
地には空っ風

憂鬱以外 何もありゃしない
恋に憑かれてからというもの――

恋は一瞬にして
心の平安を奪ってしまった

今じゃ希望も悦びも
あなたなしには あり得ない
あなただけが唯一私を救うことができる

哀れな私 哀れな恋
もう一度 何も知らなかった頃に戻れたら!

空は灰色
地には空っ風

憂鬱以外 何もありゃしない
恋に憑かれてからというもの――

Tags:

詩想と引用の関連記事

『恋とはひっきょう隠しきれるものではない』 想いは必ず心から言葉、心から瞳にあふれ出る そして心から心へと伝わっていく 黙っていても眼差しは正直だ 眼差しの先にはいつでも恋する人がいて、 その姿を追いかけている 視界から消えても、まだ追い求 […]

NO IMAGE

今なら生の意味がはっきりと分かる。この命が何の為にあるかも。失おうと、挫けようと、人生においては一つのプロセスに過ぎない。心に感じること、考えること、その一つ一つが命の営みだ。たとえ、それが不運でも、いつかは生きる糧となり、幸福への踏み台となる。泣き、笑い、一瞬一瞬を全力で体験する、そのこと自体に意味があるのだ。

カップル 恋愛

[su_quote cite=”曙光“] 「君に話すようなことじゃないよ」 「話すようなことじゃなくても、誰かに言うだけで心が安らぐこともあるわ」 「君はカウンセラーのようなことを言うんだね」 「そうじゃないわ。友人 […]

>海洋小説『曙光』MORGENROOD

海洋小説『曙光』MORGENROOD

宇宙文明の根幹を支える稀少金属ニムロディウムをめぐる企業と海洋社会の攻防を舞台に描く人間ドラマ。生きる道を見失った潜水艇パイロットと愛を求めるフォルトゥナの娘の恋を通して仕事・人生・社会について問いかける異色の海洋小説です。
Kindle Unlimitedなら読み放題。
Amazonの海洋学ランキングで一位を記録。

CTR IMG