注目キーワード
  1. 仕事
  2. 美輪明宏
  3. キリスト教
  4. 哲学
オランダ 大洪水 1953 

1953年 オランダの北海大洪水

オランダ 大洪水 1953 

国土の大半が海抜0以下の低地で知られるオランダは、度々、大洪水に見舞われ、何千という人々が命を落としてきました。

1953年の北海大洪水では、非常に発達した冬の低気圧と大潮の時期が重なった為に、北海沿岸を未曾有の高潮と暴風波浪が襲い、2551名(公式発表)の沿海の市民が命を落とし、多くの人が住まいを失う大災害となりました。

この水害を教訓に、オランダは国家を挙げて治水を強化する第一次デルタ計画を打ち立て、南部ゼーラント州の三角州(デルタ)地帯を中心に、堤防や水門などの治水施設を増強しました。

現在は、地球温暖化とそれに伴う海面上昇に備えて、いっそうの治水強化に取り組んでいます。

キンデルダイク博物館の説明では、もしオランダ中の治水設備が停止したら、48時間以内に国土の三分の一が冠水すると言われています。

オランダの国土がどれくらい平たいか(低地)といえば、午前中(満潮から数時間)、すぐ側まで迫っていた波打ち際が……

オランダの海岸 満潮時

干潮の頃には、海水がほとんど引いてしまって、波打ち際も見えません。
場所によって、その差は数百メートルに及びます。

それだけ国土が平らで、海面との高低差がほぼゼロに等しい、ということです。

日本の海岸の場合、どこも数十センチから数メートルの高低差がありますから、海面が数十センチ上昇したぐらいで、海水がどっと町中に押し寄せることはありません。

でも、オランダの場合、数十センチの海面上昇でも命取りになります。
水を遮る段差もなければ、丘陵もないからです。

それが上流から流れ込むライン川の水と相成って、文字通り、国土が水浸しになるわけですね。

オランダの砂浜 干潮時

オランダの水との闘いは、干拓地(ポルダー)、風車(排水ポンプ)、運河(水路)、ハイテク堤防といった様々な文化遺産を生み出してきました。

God schiep de Aarde, maar de Nederlanders schiepen Nederland
世界は神が創り給うたが、ネーデルラントはネーデルラント人が作った

と言われる所以です。

治水は、日本でも特に必要とされる技術の一つのです。

若い方はぜひ、土木工学を目指して下さい。
自らの手で国土を創出する手応えがありますよ。

Luctor et Emergo(私は闘い、水底から姿を現す)

主人公の心の指針であり、ゼーラント州の州章に刻まれた言葉です。

Luctor は、英語で、Struglle. もがく、格闘、努力、苦心、といった意味があります。

et は、and

Emergo は、emerge  <水中・暗闇などから>出てくる、現れるの意味です。また、<不景気・貧困・低い身分>などから抜け出す、頭角を現す、といった意味もあります。(リーダーズ英和辞典 第三版より)

幾度となく水害に見舞われ、その都度、立ち上がってきた、ゼーラント州民の心意気を表す、素晴らしい一文です。

Luctor et emergo

海洋小説 《曙光》 MORGENROOD
ブックカバー
宇宙文明を支える稀少金属ニムロディウムをめぐる企業の攻防と、海洋社会の未来を描く人間ドラマ。心に傷を負った潜水艇のパイロットが、恋と仕事を通して成長する物語です。


Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function WP_Optimize() in /home/marier/novella.works/public_html/wp-content/plugins/wp-optimize/cache/file-based-page-cache-functions.php:160 Stack trace: #0 [internal function]: wpo_cache('<!DOCTYPE html>...', 9) #1 /home/marier/novella.works/public_html/wp-includes/functions.php(4609): ob_end_flush() #2 /home/marier/novella.works/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php(287): wp_ob_end_flush_all('') #3 /home/marier/novella.works/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php(311): WP_Hook->apply_filters('', Array) #4 /home/marier/novella.works/public_html/wp-includes/plugin.php(478): WP_Hook->do_action(Array) #5 /home/marier/novella.works/public_html/wp-includes/load.php(960): do_action('shutdown') #6 [internal function]: shutdown_action_hook() #7 {main} thrown in /home/marier/novella.works/public_html/wp-content/plugins/wp-optimize/cache/file-based-page-cache-functions.php on line 160