注目キーワード
  1. 仕事
  2. 美輪明宏
  3. キリスト教
  4. 哲学
親も自分の生き方にフォーカスする ~自分が克服すべき問題を子どもに重ね見ていませんか?

親も自分の生き方にフォーカスする ~自分が克服すべき問題を子どもに重ね見ていませんか?

親も自分の生き方にフォーカスする ~自分が克服すべき問題を子どもに重ね見ていませんか?

人間関係を円滑に運ぶコツは、適切な心の距離を置くことです。

近すぎてもいけないし、離れすぎてもいけない。お互いにとって、プレッシャーにならず、また薄情でもない、程よい距離感が好意を長続きする秘訣です。

親子関係にも距離は必要です。常時、世話が必要な幼児ならともかく、思春期にもなれば、自分の空間、自分のプラン、自分の好みなど、全てにおいて親の指示より『自分』が優先されるようになります。必要以上に踏み込めば、不愉快に感じるのは、大人も子どもも同じです。

どうしても子どもにかかずらうようであれば、親も自分の事にフォーカスしましょう。

それは子どもを無視して、自分の事だけすればいいという利己主義とは違います。

自分にフォーカスする意味は、これまでの自分自身を振り返り、まずは自分の人生をきっちり生きるという意味です。  

Protected Area

This content is password-protected. Please verify with a password to unlock the content.

> > > >

海洋小説 《曙光》 MORGENROOD
ブックカバー
宇宙文明を支える稀少金属ニムロディウムをめぐる企業の攻防と、海洋社会の未来を描く人間ドラマ。心に傷を負った潜水艇のパイロットが、恋と仕事を通して成長する物語です。