年齢的な「焦り」と向き合う ~大切なのは本音を知ること

2020 3/01

あなたに知って欲しいこと

焦りを誤魔化そうと、屁理屈をこねたり、否定的な態度を取る人も多いですが、むしろ自分に素直になって、心と身体の求めることにじっくり向き合った方が、結果的には上手くいきます。年齢的に焦ったり、不安を覚えたりするkとおは、少しも恥ずかしいことではありません。

20代半ばを過ぎた頃から、あるいは、30代半ばに近づいてから、言いしれぬ不安や焦りを感じてることもあるかと思います。

そんな時、多くの女性は自分にこう言い聞かせるでしょう。

「焦ってもしょうがない」

「女性の生き方は一つじゃない」

「周りに焦ってるように思われたくない」

「今が充実しているから、それでいい」etc。

しかし。

「焦る」のはそんなに悪いことでしょうか?

Protected Area

This content is password-protected. Please verify with a password to unlock the content.

note.com マガジンのご案内

この投稿をnote.comで見る → https://note.mu/poetry/n/n1b0abab59a4b

noteで配信している読み切りタイプのマガジンです。マガジンの詳細はこちら(note.com)

目次
閉じる