Notes of Life

イッセイ・ミヤケの言葉

Notes of Life

ファッション・デザイナー イッセイ・ミヤケの内弟子に二十代 の優秀な女性デザイナーがいて、ブティックを開いたら、どんどん売れるようになったらしい。

ところが、自分の作りたい服と、売れる服がどんどん違ってくるよ うになり、彼女はイッセイに相談した。

「自分の作りたい服と、売れる服と、どちらを主流にすれば良いの か分かりません」

するとイッセイはこう答えた。 

「君は自分の作りたい服を作ることで、ここまで売れるようになったんだろう? だったら、これからも自分の作りたい服を作り続け なさい」

彼女は一瞬で迷いが消え、売れる売れないに関わらず、自分のデザ インに専心するようになった。

そして今も第一線で活躍しておられるとのこと。

これは皆さんにも当てはまる言葉。

何においても、迷いが生じた時は、 自分を信じて、頑張ること。

いつも、どんな時も。

Tags: ,

詩想と引用の関連記事

真剣に考えること

自分自身について真剣に考えることは生きる道を開いてくれる。

シャロットの女 Atkinson Grimshaw アトキンソン・グリムショー

恋を知り あなたを知って 私は死へと旅立つ 報われぬ想いを胸に 夜の果てへ 恋を知り あなたを知って 私は永遠に孤独になった もう何処にも救いはない この地上に あなた以外に もはや死だけが 私を安らかにする 悲しみも苦しみもない 永遠なる […]

愛の効能

私の想いを大切にしてくれる、ということは、 私という人間を大切にしてくれている、ということ。 だから私も、自分という人間を愛せるようになったのよ。 三番街にピアノが鳴ったら

>海洋小説『曙光』MORGENROOD

海洋小説『曙光』MORGENROOD

宇宙文明の根幹を支える稀少金属ニムロディウムをめぐる企業と海洋社会の攻防を舞台に描く人間ドラマ。生きる道を見失った潜水艇パイロットと愛を求めるフォルトゥナの娘の恋を通して仕事・人生・社会について問いかける異色の海洋小説です。
Kindle Unlimitedなら読み放題。
Amazonの海洋学ランキングで一位を記録。

CTR IMG