「自分磨き」「自分にご褒美」「自分探し」は幸せを遠ざけるの?

「自分磨き」「自分にご褒美」「自分探し」は幸せを遠ざけるの?

「自分磨き」「自分にご褒美」「自分探し」は幸せを遠ざけるの?

大手掲示板の悩み相談に次のような書き込みがありました。

ご本人いわく、

「今年で30歳。恋愛能力だけが欠如。仕事は国家資格アリの大手外資系企業。スタイルはかなり良い方で、美肌もメイクもぬかりなし。忙しい合間をぬって、バレエやゴルフにも打ち込み、仕事、趣味に充実。色んな男性とデートも沢山重ねてきたが、いつも、「君は強いから、一人でも生きていける」「君は美人だから、僕がいなくてもすぐに見つかる」と言われ、いつも成就することはない。本当は強い女じゃないのに、選ばれるのは可愛らしい女性ばかり・・。独りで生きていけるキャリアウーマンなんて、なりたいワケではないのに、強い女というイメージを打破するためにはどうしたらいいですか」
という問いかけ。

これに対して、いろんなレスがついていました。

全文を読むにはパスワードを入力して下さい

有料マガジン購入者向けのコンテンツです。詳しくは「有料マガジンとパスワードについて」をご参照下さい。

シンガーソングライターの小椋佳は定年まで銀行員を勤め上げた。
人の心に触れる曲を作るには、人間社会との関わりが不可欠であることを知っていたからだ。
売れっ子でも、だんだん作品がつまらなくなるのは、内輪の世界に閉じてしまうから。
パートやボランティアや結婚生活等で人間社会の勉強を続けているアーティストは長続きする。

NO IMAGE

海洋小説『曙光』MORGENROOD

宇宙文明の根幹を支える稀少金属『ニムロディウム』をめぐる企業と海洋社会の攻防を描く人間ドラマ。生き道を見失った潜水艇パイロットと、運命を握る娘の恋を通して仕事・人生・社会について問いかける異色の海洋小説です。
Kindle Unlimitedで公開中。冒頭部の無料PDFもあり。

CTR IMG