愛と疑いは一緒に居られない

あなたは彼に恋しているだけ、本当に愛しているのは彼の方

愛と疑いは一緒に居られない

『愛』と『恋』の違いが分からない

愛と恋の違いが分からない女性は少なくありません。

相手のことが好きと思えば、愛と勘違いし、愛なら正義と、自分の考えや好意をぐりぐり押しつける。

また、相手があなたに好意を示せば、愛と勘違いし、自分は愛されていると有頂天になってしまう。

相手は単純に、あなたに興味をもっているか、遊びたいだけなのに、特別な感情と勘違いして、相手に多大な期待を寄せてしまうんですね。

愛と恋の違いが分からないのは、男性、女性にかかわらず、あなたが人を愛したことがないからです。

相手が誰であれ、一度でも、真剣に人を愛した経験があれば、それが単なる好意か、無償の愛か、区別はつきます。

それが分からないということは、あなた自身、自分のエゴから脱却できず、周囲に愛情をねだる子供のままなんですね。

本作では、有能でハンサムな彼氏に熱烈に恋するリズが登場します。

彼は、自分の父親(社長)のお気に入りの部下であり、彼と結ばれるということは、将来、彼氏が自分の父親の跡目になることでもあるんですね。

しかし、それが彼の本当の望みかといえば、決してそうではなく、彼には彼の人生があり、「こんな風に生きたい」という願いがあります。

そこで、自分の願いを押しつけて、自分のシナリオに嵌めようとすれば、彼は必ずその身勝手に気が付いて、逃げていってしまうよ……と、先輩のエヴァが説きます。

遠回しな女性が嫌われるのは、そういう理由なんですね。

【小説の抜粋】 本当に愛しているのは彼の方

採鉱プラットフォームのミッションを通して、心を通わせるようになったヴァルターとリズは、久しぶりに施工管理士のマックスと妻のエヴァに再会する。

人生の機微に通じたエヴァは、リズの狂おしいまでの恋心を見抜き、「あなたは彼に恋をしているだけ。本当に愛しているのは、彼の方だ」と指摘する。

戸惑うリズに、エヴァは『愛と疑いは一緒に居られない』(ギリシャ神話「エロスとプシュケ」の寓話)を語って聞かせる。

関連のあるエピソード → 恋に必要な思いやり ~あなたにもNoを言う権利がある

このパートは『海洋小説『曙光』(第三章・海洋情報ネットワーク)』の抜粋です。
作品詳細と無料ダウンロードはこちら

本当に愛しているなら、相手を自由にすること

Set them Free ~本当に愛しているなら、相手を自由にしておくことにも書いているように、相手に「こうなって欲しい」「こうして欲しい」を願うようになれば、必ずその関係は破綻します。

エロスがプシュケに対して怒ったのは、エロスのことを化け物と疑った事実ではなく、プシュケが不安に負けて、エロスの行動や言葉よりも、周囲の揶揄に耳を傾けた、その心の弱さに対してなんですね。その心の弱さは、愛の弱さでもあります。

昔から、女性が不安に負けて、愚かな振る舞いをする展開は物語の定番ですが、ギリシャ神話の時代から、こうした寓話を通して、男女の機微が語られてきたのは、なんとも興味深いです。

エロスとプシュケの寓話に関する記事はこちらにもあります。

Novella 文芸

ギリシャ神話のエロスは恋の矢で過って自分自身を傷つけ、プシュケに一目惚れします。アポロンの神託を利用して二人は結ばれます…

海洋小説 《曙光》 MORGENROOD 『上巻』
5

稀少金属『ニムロディウム』の発見により、宇宙開発技術は劇的に向上するが、世界最大のニムロデ鉱山がファルコン・マイニング社の手に落ちたことから一党支配が始まる。 海底鉱物資源の採掘を目指すアル・マクダエルと潜水艇パイロットのヴァルター・フォーゲルとの出会い、採鉱プラットフォーム、治水と復興ボランティア、海洋情報ネットワークのエピソードを収録。

シンガーソングライターの小椋佳は定年まで銀行員を勤め上げた。
人の心に触れる曲を作るには、人間社会との関わりが不可欠であることを知っていたからだ。
売れっ子でも、だんだん作品がつまらなくなるのは、内輪の世界に閉じてしまうから。
パートやボランティアや結婚生活等で人間社会の勉強を続けているアーティストは長続きする。

NO IMAGE

海洋小説『曙光』MORGENROOD

宇宙文明の根幹を支える稀少金属『ニムロディウム』をめぐる企業と海洋社会の攻防を描く人間ドラマ。生き道を見失った潜水艇パイロットと、運命を握る娘の恋を通して仕事・人生・社会について問いかける異色の海洋小説です。
Kindle Unlimitedで公開中。冒頭部の無料PDFもあり。

CTR IMG