何にでも意味がある ~結婚する為に恋愛するのではない

何にでも意味がある ~結婚する為に恋愛するのではない
あなたに知って欲しいこと

恋愛は結婚する為にするのでしょうか。それとも友だちに自慢する為? 別れようと、結ばれようと、それが恋の全てではありません。恋愛の本当の意義は、人を愛する気持ちを学ぶことです。結果だけに囚われては、いい恋はできません。

sanmarie*com 恋と生き方のエッセー

「恋愛」というと、多くの人が「愛される」「結婚できる」事の問題として捉え、別れや失恋に至れば、それは「間違いだった」「失敗だった」と自分を責めたり、落ち込んだりするものですが、果たして、彼に熱愛されて、結婚できさえすれば、永遠の幸せが約束されるのでしょうか。

残念ながら、答えは否です。

結婚という形を取ろうが、取ろまいが、「彼との関係」というのは、距離を変え、形を変えながら、死ぬまで変化し続けるものです。

無料公開はここまで

ここから有料です

この投稿は電子書籍、もしくは有料マガジンを購入された方向けのコンテンツです。全文を読むにはパスワードを入力して下さい。
パスワードが分からない方は、メールフォームよりお問い合わせ下さい。

この記事を書いた人

石田 朋子のアバター 石田 朋子 サイト管理人

作家・文芸愛好家。80年代サブカルチャーの大ファン。普段はぼーっとしたおかあさんです。昭和の名作漫画はほとんど空で台詞が言えるほどの元祖ヲタ。車と猫が大好きな東欧在住。サイトでは作品紹介ではなく、作品を題材とした文芸コラムを掲載しています。

目次
閉じる