MENU

失恋すれば失敗なのか? 「いい恋」とは心から愛した実感

2020 3/01

あなたに知って欲しいこと

ただ一度の恋愛でも、たとえそれが別れに終わっても、心の底から「人を好きになってよかった」と思えたら、いい恋です。「こういう時に、こういう事を口にしてはダメなんだ」と分かったら、それだけ心が成長した証だし、そうした気付きは、仕事や今後の人間関係で必ず生きてきます。

『恋愛』というと、「愛される」「結婚できる」みたいに、目に見えて成功するのが『いい恋』で、失恋や別れは『失敗』と思い込んでいる人が多いですが、恋が実って、結婚したところで、永遠に幸せが続くわけではないし、別れに終わったからといって価値がない、というわけでもないです。

【素敵な彼に出会うまで】に書いているように、恋愛の本当の醍醐味は、不満や淋しさ、嫉妬や焦りといった、様々な感情を通して、人との関わりを学び、女性としてどのように生きていくか、生涯のライフプランについて考えをめぐらせることです。

そうしたことを何も学ばず、また先々のことを考えもせずに、オトコ、オトコと、男漁りを繰り返しても、何の意味もありません。彼氏が10人、20人いようと、同じことです。

Protected Area

This content is password-protected. Please verify with a password to unlock the content.

note.com マガジンのご案内

この投稿をnote.comで見る → https://note.mu/poetry/n/na83e2c3855a9

noteで配信している読み切りタイプのマガジンです。マガジンの詳細はこちら(note.com)

目次
閉じる