蝶 Meditacionessa

天から降り注ぐ光のサウンド Meditacionessaの『Mariposas』~昇華する蝶~

皆さんは天に羽ばたく蝶を見たことがあるだろうか。

見たことがなくても、音楽の中でイメージするのが Meditacionessaのヒーリング音楽『Mariposas』。

降り注ぐ光の中、ゆっくりと天に昇る蝶の姿が見える。

その羽根は、決して力強くないが、海を映すような瑠璃色で、迷いも悲しみも洗い流されたような尊い輝きをしている。

空を通り抜けるうち、四つの羽根は光が透き通るほど浄化され、優しく天に迎えられる。

人間の魂を蝶(プシュケ)に喩えるなら、 Meditacionessaの『Mariposas』は昇華の場面を描いた傑作だ。

BGMに適したヒーリング・ミュージックは数あるが、Mariposasほど優しく、透明感のあるサウンドもまたとない。

何となく聞き流してしまうヒーリング系が多い中、Mariposasは確実に作業の手が止まった。

どのあたりが魅力と問われたら、曲半ばの巧みな転調と、プラネタリウムの合間にかかりそうな宇宙的な広がりと答える。

メロディラインは言うまでもないが、そこに映像的な美しさが感じられるか否かが、人の心をつかむ最大のポイントではなかろうか。

それは即ち、作り手の心象であり、天に羽ばたく蝶を心に宿す人だけが、こういう印象的な曲を作れるのだ。

Mariposa とはスペイン語で『蝶』のこと。

同時収録の La Torre Del Sueno (The Tower Of The Dream) も、天国を想起させるロマンティックな曲。

そこに辿り着けるのは、それを理解できる魂だけ。

見えない人には見えないし、見ようとも思わない。

この世では無意味なイリュージョンだ。

だが、昔から言うではないか。塔は権力の象徴であり、破滅の予兆だと。

ならば見える人にだけ見える夢の塔は何なのか。

それは想像力という永遠の財産です。

ところで、作曲者の Meditacionessa 。

ENZOさんと同じく、アーティスト情報がほとんど無い。

それでもこうして求める人のところに届くのがSpotifyの凄いところ。

このサービスはどんどん発展しながら、長続きするでしょう。

音楽好きにとっても、非常に有り難い存在。

どこの誰かは知らないけども……続編、プリーズ!!

こちらの音楽もいかがですか?

[su_posts template=”templates/list-loop.php” posts_per_page=”5″ post_type=”any” taxonomy=”post_tag” tax_term=”229″ order=”desc” orderby=”rand”][su_spacer][su_label type=”info”]タグ[/su_label] 壊れそうに美しい名曲

Tags: ,

POPS・JAZZ・歌謡曲の関連記事

雨 女性

どんなに尽くしても、一所懸命に「いい女」であろうとしても、恋というのは失う時には失うし、愛されないものはどうしようもない。 それこそ彼氏に何遍手をついて、「私のこと、好きになってください」とお願いしても、一度醒めた人の心は1ミリだって動かい […]

ポーランドの歌姫Kayahと、ハンサムな男性ヴォーカリストKrzysztof Kiljański(クシシュトフ キルヤニスキ)による、とっても素敵な愛のデュエット。ポーランドでも人気の高いラブソングの定番です。題名の『Procz ciebie nic』は、There is nothing without you ―― 『君の他には何もない』といった感じでしょうか。足早に過ぎ去る人生(青春)の儚さを歌った、メロウなラブソングです。

ピンクフロイド

工場で機械部品が製造されるように子供たちが教育されるピンクフロイドの衝撃作を画像と動画で紹介。教師は子供たちに従順であることを求め、子供たちは「思想管理なんかされたくない、子供たちを放っておいてくれ」と叫ぶ。最後は反乱を起こした子供たちが学校を放火、社会の機械部品を大量生産する管理教育は崩壊する……