出会いが欲しければ、隣の席は空けておく ~一人で行動しよう

出会いが欲しければ、隣の席は空けておく ~一人で行動しよう
あなたに知って欲しいこと

男性が声をかけやすいのは、女性が一人で居る時です。いつも仲間とべったり、女子同士で騒がしくしても、男性はますます近寄りがたく感じます。いい出会いが欲しければ、必ず隣の席は空けておくこと。ガードの堅い女性も少なくないですが、本当にいい出会いが欲しければ、精神的にも物理的にも相手が入り込むスペースが必要です。

sanmarie*com 恋と生き方のエッセー

昨今は「おひとりさま」に対する抵抗も薄れ、一人で行動する若い女性が増えています。以前に比べたら、好ましい傾向だと思います。

そもそも、出会いというのは、「空いた席に誰かが座る」ということであり、いつも自分の周りの席が埋まっている人――いわば群れで行動している状況では、新しい人が入り込む余地もないからです。

たとえば、いつも常連客で埋まっているカウンター席に腰掛けて、美人ママとお近付きになりたいと思う新参者があるでしょうか。たとえ、ママが素晴らしい女性で、常に新たな出会いを求めていても、いつも常連客と固まって、新しい人が来たらが睨みをきかすような店では、それ以上、人脈も広がりようがないですね。

恋もそれと同じです。

無料公開はここまで

ここから有料です

この投稿は電子書籍、もしくは有料マガジンを購入された方向けのコンテンツです。全文を読むにはパスワードを入力して下さい。
パスワードが分からない方は、メールフォームよりお問い合わせ下さい。

出会いが欲しければ、隣の席は空けておく ~一人で行動しよう

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

石田 朋子のアバター 石田 朋子 サイト管理人

作家・文芸愛好家。80年代サブカルチャーの大ファン。古典文学からJUNEまで幅広く親しむ雑食系。マダム・ナナとパピヨン・シルエットについて熱く語り合える友達を募集しています。東欧在住。

目次
閉じる