Novella 小説と文芸コラムについて

『Novella 小説と文芸コラム』は1998年から書きためた映画・音楽・書籍のレビュー、エッセー&コラムのアーカイブ集です。
現在は創作をメインにしていますので、レビューやエッセーはお休み中です。サイト案内と運営者情報は『About』にあります。

One Page,One Bookとは

当サイトのコンテンツの大半は1記事につき、4000字から1万字以上あります。
その分、見出しと目次を設けて、ファーストビューで内容が把握しやすいよう工夫してますので、興味のある項目にジャンプしてください。

映画・音楽・書籍のレビュー

映画・音楽・書籍のレビュー。80年代サブカルチャーがメインです。オールドファン向け。

エッセー&コラムと詩想

1998年から書きためたエッセー&コラム、詩集です。仕事、人生、社会がメインです。

文学・キリスト教・ギリシャ神話

海外と日本の小説、キリスト教、ギリシャ神話に関する文芸コラムです。作品紹介ではなく、作品をテーマにした文芸コラムです。

海洋小説『曙光』 MORGENROOD

海洋小説 《曙光》 MORGENROODについて

海洋小説《曙光》MORGENROODは、1995年、「海底鉱物資源」と「海洋都市(清水建設のマリネーション構想)」に着想を得て、資料収集を始め、2017年春に一旦校了。

2017年9月、Kindleストアより第一版をリリースしています。

小説のジャンルは「海洋SF」に属しますが、人間ドラマに重点を置き、一人一人の内面に迫るような作品に仕上げています。
読者の意表をつくようなドンデン返しや、謎解きの要素はありませんが、現存する海洋小説の中では、非常にリアルで、専門性の高い作品です。

本作を通じて、仕事や恋愛の参考にして頂ければ幸いです。

この作品は、日本の深海研究の第一人者である堀田宏先生に献呈しています。

作品の概要:文明を支える稀少金属と海の『リング』 干拓型都市

西暦末期、無人探査機『パイシーズ』が、みなみのうお座星域より一つの鉱石を持ち帰る。そこに含まれる稀少金属『ニムロディウム』によって、宇宙開発技術は劇的に向上するが、世界最大のニムロデ鉱山がファルコン・マイニング社の手に落ちたことから、恐怖と寡占による一党支配が始まる。

マイニング社の横暴に風穴を開け、幾多の鉱業問題を解決する為に、特殊鋼メーカーの雄、アル・マクダエルは前人未踏の海底鉱物資源の採掘に挑むが、採鉱システムの完成を前に、チームリーダーの失踪という憂き目に遭う。

急遽、代役を捜し求めるが、紹介されたのは半年前に解雇された潜水艇のパイロット、ヴァルター・フォーゲルだった。半信半疑で身上調査していたところ、パスワードでロックされた『リング』の鳥瞰図を覗き見てしまう。それは大海原に直径15キロメートルの二重ダムを築き、内部の海水をドライアップして、海底面に都市空間を創出するというアイデアだった。

これこそ惑星表面積の97パーセントを海洋で占められた惑星《アステリア》の未来を変えると確信したアルは、早速、ヴァルターに面会し、アステリアに連れ出すことに成功するが、アルの愛娘、リズが彼に一目惚れしたことから、アル自身の運命のシナリオも微妙に狂い始める。

果たして、海底鉱物資源の採掘はファルコン・グループの一党支配に風穴を開け、アステリアの未来を変えるのか。
二人の恋と『リング』の行方は――。

章立て

第一章 運命と意思

宇宙文明の根幹を成す稀少金属《ニムロディウム》。権勢を振るう鉱山会社ファルコン・マイニング社の寡占に打ち克ち、真の自由を勝ち取る為に、特殊鋼メーカーの雄、アル・マクダエルはニムロディウムを含む海底鉱物資源の採掘に挑む。だが、プロジェクト・リーダーの突然の失踪により、アルは急遽、潜水艇のパイロットであるヴァルター・フォーゲルをスカウトする。その過程でヴァルターが密かに描く円環の海洋都市『リング』を目にしたアルは、これこそ惑星アステリアの未来を変えるアイデアと確信し、ヴァルターを連れ出すことに成功する。『リング』には、故郷の大洪水で命を落とした土木技師の父親との思い出と永劫回帰の願いが込められていた。

第二章 採鉱プラットフォーム

アステリアの洋上プラットフォームでは、水深3000メートルの海底からニムロディウムを含む海台クラストの採鉱に向けて、急ピッチで進んでいた。ヴァルターは、揚鉱管と集鉱機を繋ぐ『接続ミッション』を任されるが、古参スタッフと意見が合わず、深海での水中作業にも自信がない。アルの愛娘リズは、そんな彼を優しく励まし、二人は心を通わせるようになるが、二人の間には、父親であり、上司でもあるアルの存在が巌のように立ち塞がっていた。

第三章 海洋情報ネットワーク

採鉱プラットフォームの成功は社会に自由公正をもたらすかに見えたが、アステリアの海に眠る膨大な鉱物資源を求めて、ファルコン・マイニング社がウェストフィリア開発公社を結成して乗り込んでくる。寡占を阻止する為、ヴァルターは情報共有による事業の透明化と知的基盤の強化を訴えるが、理想とする海洋情報ネットワークの構築には莫大な資金やノウハウが必要であった。ヴァルターに恋するリズは、必死に彼のアシスタントを務めようとするが、近づけば近づくほど、二人の仲はぎくしゃくし、とうとう喧嘩別れしてしまう。そこに、リズの又従妹を名乗るオリアナが現れ……。

第四章 ウェストフィリア(深海調査)

幾多の試練を乗り越え、ヴァルターとリズの絆もいっそう深まる中、ファルコン・マイニング社をはじめとする開発公社は、北方の火山島、ウェストフィリアの資源探査に乗り出す。深海調査への協力を要請されたヴァルターは、パイロットとしての矜持からオファーを引き受けるが、マイニング社の特命を受けたオリアナの介入で、現場の不満もひとしおだ。そんな中、アルの実姉ダナから、ウェストフィリアの火山で発見された青い貴石にまつわる悲しいエピソードを聞かされ、ヴァルターは科学の良心に懸けて深海調査に挑む。

第五章 指輪

ウェストフィリアの深海調査はアステリアの人々に深い感銘を与えるが、一方でアルに情報隠蔽の嫌疑がかけられる。ヴァルターは一人の市民として公聴会で証言し、アルの嫌疑を晴らすが、その存在を疎む者たちの罠に嵌められる。

第六章 断崖

社会の牽引役を失ったアステリアでは、市民の混乱を尻目に、巨大海上都市『パラディオン』の建設計画が強引に進められる。ヴァルターとリズはそれぞれの立場から懸命に働きかけるが、日に日に勢いを増す勢力に抗う術もない。そんな中、心を砕くような出来事が起き、断崖絶壁に追い詰められたヴァルターの目に映ったものは……。

小説の無料サンプル(PDF)

上下巻のサンプルはBOXで閲覧・ダウンロードできます。会員登録などは不要です。
ブラウザのトラッカーブロックを使用している場合、iframeが正常に読み込まれないことがあります。
文字リンクからPDFファイルにジャンプして下さい。

KindleストアとPDF版について

Kindleストアで、上下巻を公開中。時々、Kindle Unlimited(読み放題)にも参加しています。
購入された方で、ご希望の方には、印刷可能ななpdf版も配布しています。
電子書籍リーダーよりはるかに読みやすいと好評です。
詳しくは、PDF版のダウンロードと印刷方法についてをご参照下さい。