形に表わして初めて、思想は思想の、愛は愛の意味を成す

形に表わして初めて、思想は思想の、愛は愛の意味を成す

形に表わして初めて、思想は思想の、愛は愛の意味を成す

偉大な思想も、人類への愛も、ただ心の中に持っているだけでは意味がない。
形に表わして初めて、思想は思想の、愛は愛の意味を成す。

第六章『断崖』の下書き

デザインとは精神の具象 アイデアの対極は『無』 無駄と決めつけずに考えるでも書いているように、主人公のヴァルター・フォーゲルは、自分のアイデアが笑いものになることを恐れて、周囲に表明することを躊躇します。

しかし、行動や言葉に表さなければ、いつまでたっても「無」でしかありません。

優れたアイデアの対極にあるのは、「くだらない考え」ではなく「何もしないこと」、すなわち『無』なんですね。

上記は、「アイデアの対極にあるのは無」と助言した彼女の言葉の意味が分からず、その機会を逸したヴァルターが、やっとその意味に気付いた時の独り言。
何事も心に持っているだけでは始まらない、の喩えです。

Tags: ,

詩想と引用の関連記事

恋だけが、真の意味で、人間を完全にする

恋は、異質世界との融合だ。 「異性」という、異質の人間との遭遇―― 「情熱」という、未知の感情との遭遇―― 「自分」という、自身でさえ気付かぬものとの遭遇―― 『異』なればこそ、憧れ、欲する。 心と身体の≪何か≫を満たそうとして。 恋は変え […]

カナッペ

私は「出会い」を生かすのも、一つの人間の能力だと思っている。 同じ出会っても、何も感じず、何も学べなかったら、それは出会わなかったと同じ事。 人との出会いは、物体と物体の衝突ではない。 『1+1=3』の、心と心の融合だ。 人生は、どんな人と […]

アルファベット

皆さんには好きなアルファベットがありますか? 映画「フィフス・エレメント」では、主人公のブルース・ウィルスが、地球を救う“至高の存在”、美女リールーに「地球の歴史をどこまで学んだ?」と尋ねるシーンがあります。 リールーが、「『V』まで」と答 […]