注目キーワード
  1. 堤防
  2. 深海
  3. 宇宙
  4. SF
  5. 人間ドラマ
育児とは子供と別れ行く道

傷つけ合わない親子関係など無い ~心が寄れば、擦り合うのは当たり前

育児とは子供と別れ行く道

親子は仲が好いにこしたことはないですが、怒りもすれば憎みもするのが愛の別の一面です。 隣のおじさんに嫌なことを言われたからといって、全力で憎む人など皆無でしょう。 なぜって、元から興味も関心もないからです。 しかし、親子は切っても切れない関係だから、愛憎も倍増するのです。 そもそも愛とは何でしょう。 いつも優しく相手を思いやる気持ちでしょうか。 誰より好きなら、愛と呼ぶのでしょうか。 私は、愛とい […]

続きを読むにはパスワードの入力が必要です
詳しくは、有料マガジンとパスワード保護コンテンツについてをご参照下さい。


この記事の公開URL: https://note.mu/notes/na545b7b3e01a

この記事は有料マガジン『親の死を願う子供たち』に収録されています。
有料マガジンを購入すれば、マガジンに収録されている全ての note が読み放題です。
課金は一回きり、500円です。

【マガジン詳細】
あなたのお子さん、夜中に「親 死ね」「親 殺したい」と検索していませんか? 『親殺し』に関する記事に殺到した『親 死んで欲しい』『親 殺したい』のキーワードから、なぜ彼らは親の死を願い、殺したいと考えるのか、子どもの自立とは何かを解説。ベースになっているのは、河合隼雄氏の『家族関係を考える』とギリシャ悲劇『オイディプス』です。内面的な親殺しと子どもの自立に関する育児コラムです。
親の死を願う子供たち

Tags: , ,

Love & Lifeの関連記事

『人は、自分が決心した分だけ、幸せになれる』

恋人がいないから、苦しいのではなく、恋人がいない自分を嫌っているから苦しいのだ。結婚できないから、みじめなのではなく、結婚できない自分を卑下しているから、みじめに思うのだ。

親も自分の生き方にフォーカスする ~自分が克服すべき問題を子どもに重ね見ていませんか?

人間関係を円滑に運ぶコツは、適切な心の距離を置くことです。 近すぎてもいけないし、離れすぎてもいけない。お互いにとって、プレッシャーにならず、また薄情でもない、程よい距離感が好意を長続きする秘訣です。 親子関係にも距離は必要です。常時、世話 […]

恋愛は自分との闘い 続婚のすすめ

ブライダル・カウンセラーとして活躍されている大輪育子さんが最近出版された本で、『続婚のすすめ』という著書があります。 大輪さんによると、最近、離婚率が急増しており、今や「バツイチ」「バツニ」も珍しくありませんが、実際カウンセリングの現場では […]

>海洋小説『曙光』MORGENROOD

海洋小説『曙光』MORGENROOD

宇宙文明の根幹を支える稀少金属ニムロディウムをめぐる企業と海洋社会の攻防を舞台に描く人間ドラマ。生きる道を見失った潜水艇パイロットと愛を求めるフォルトゥナの娘の恋を通して仕事・人生・社会について問いかける異色の海洋小説です。
Kindle Unlimitedなら読み放題。
Amazonの海洋学ランキングで一位を記録。

CTR IMG