TAG

深海の世界

  • 2020年6月2日

科学的発見とは ~何を見ても同じにしか見えないパイロットに、いい仕事はできない

深海の珍しい生き物も、熱水が勢いよく噴き出すチムニーも、その場で出会えるのは一生に一度だ。もしかしたら、この数世紀のうちに、それを目にする人間は世界中で君一人かもしれない。それくらい稀少で、宇宙的スケールの出会いを、わたしたちは日常的に体験することができる

  • 2020年6月3日

有人潜水艇の潜航について ~想像力で深海に潜る・耐圧殻で夢見る豊かな生命の世界

有人潜水艇プロテウスの格納庫を訪れたリズはパイロットのヴァルターと鉢合わせ、深海調査の仕事について聞くうち「私も乗ってみたい」と申し出る。ヴァルターはリズを潜水艇の耐圧殻に誘い、「想像力で潜るんだよ」と夢の中で深海の様子を語って聞かせる。

  • 2020年5月28日

深海とは、ムーンプールに広がるもう一つの宇宙

洋上施設に設けられた作業用の開口部はムーンプールと呼ばれ、海面に直結している。その向こうに広がる深海はさながらもう一つの宇宙であり、惑星のダイナミックな息づかいに満ち満ちている。ヴァルターとリズはムーンプールを訪れ、海の秘めたエネルギーについて語り合う。

  • 2020年6月3日

深海で潜水艇にトラブルが起きたらどうなる?

深海での接続ミッションを前に、当日アシスタントを務める大学生のエイドリアンに潜水艇で事故が起きた場合の心構えをレクチャーする。一般人は耐圧殻の爆発を連想するが、実際は二酸化炭素の貯留が命取りになるという話。

NO IMAGE

海洋小説『曙光』MORGENROOD

宇宙文明の根幹を支える稀少金属『ニムロディウム』をめぐる企業と海洋社会の攻防を描く人間ドラマ。生き道を見失った潜水艇パイロットと、運命を握る娘の恋を通して仕事・人生・社会について問いかける異色の海洋小説です。
Kindle Unlimitedで公開中。冒頭部の無料PDFもあり。

CTR IMG