時計

時間のある人はやりたい事をやろう

時計

時間のある人は、その時間を思い切り使って、やりたい事をやればいい。

やりたい事があっても、仕事や介護で時間が取れず、やれない人が聞いたら、地団駄踏んで悔しがる。

その人たちの為にも、やりたい事をやった方がいい。

一分一秒たりと、時間を粗末にすべきでない。

贅沢なことだろうか。

もし、金持ちが貧乏人に遠慮して、お金を使わなかったら、余計で経済が回らなくなる。

時間も同じ。

やりたい事をやる時間のある人が、やれない人に遠慮して何もしなかったら、世界も何も変わらない。

マンガを描くなり、面白いことをつぶやくなり、少しでも何かが還元すれば、やった甲斐があるのではないかと。

だから、一時間でも、自由にできる時間があるなら、やりたい事を思い切りやった方がいい。

時間を無駄にすることは、おおげさでなく、全人類に対する罪。

自分自身に対する最大の裏切り。

Tags:

詩想と引用の関連記事

海が好きというよりは、海に込められた思い出がいとおしい

海が好き──というよりは、海に込められた思い出がいとおしいのだ。 子どもの頃、はしゃぎ回ったあの海は、眩いほどの青色をしていた。 遠い故郷に帰って来たような懐かしい気持ちになる。 [su_quote] 『海は生きとし生けるものすべての故郷よ […]

海岸

彼はまだ気難しい顔をして、口を一文字に結んでいたが、心は微かに波立っている。 今はそれで十分。  心が動けば、行動が生じる。 行動すれば、流れも変わる。 何かを感じ取ること。 それが全ての始まりだ。 曙光 MORGENROOD

愛の試練は同じ重さでやって来る

お願いだから『永遠』なんて言わないで。過去、何百万と誓いを立てた愛が、永遠という言葉の中でどれだけ滅んだと思うの?あなたがどう誓おうと、心なんて、いつか変わるの。愛だけが特別なんて、絶対に有り得ないわ。