We are.. 『二人』で生きてみませんか?

2020 3/01

あなたに知って欲しいこと

『愛のある関係』って、決して安住の地ではないし、むしろ一人より手の掛かる状況かもしれません。この世にはいろんな成功の形が有りますが、愛における成功は、この世のどんな成功にも勝ると、私は思っています。長い人生、二人で生きるのも、いいかもしれません。

一人から『We are...』になった時、最も大切なのは、自分も相手も幸せになる道を探し当てることではないでしょうか。

「私だけが幸せになればいい」というのは間違いですし、「あなたさえ幸せでいてくれたらそれでいい」というのも、一見、美しく見えますが、自分という主体を欠いている点でイーブンとは言えません。

あなたも、相手も、幸せになってこそ、『We are..』

「二人」という新しい単位は、一人とはまた違った道筋があります。

Protected Area

This content is password-protected. Please verify with a password to unlock the content.

note.com マガジンのご案内

この投稿をnote.comで見る → https://note.mu/poetry/n/nf98cbd5d7bd4

noteで配信している読み切りタイプのマガジンです。マガジンの詳細はこちら(note.com)

目次
閉じる