MENU

本当に欲しいものは何ですか? 努力が空回りして苦しくなる理由

2020 5/26

あなたに知って欲しいこと

人間は本当に欲しいものに向かって生きていくのが一番幸せ。心の底では「こう」と分かっていても、「皆がそうしているから」「誰某がこうだと言っているから」という理由で、まったく違う方向に走っていく人も少なくありません。あなたが疲れ、虚しく感じるのは、目指す方向が、自分の望みと異なっているからではないですか?

早稲田大学教授、加藤締三先生の著作『愛される法則』(大和書房)の前書きに、こんな一文があります。

あなたが「仕事、仕事」と言いながら、いつもいつも満足していないのは、あなたの真に求めているものが仕事の成功ではなく、愛だからである。あなたは成功してちやほやされたいのではないか。
だとすれば、求めているものは仕事の成功ではない。愛である。

悩んでいる人は、自分が愛を求めていることに気が付いていない。
悩んでいる人は、愛を得ればすべては解決するのに、勝利や成功や復讐で悩みを解決しようとしている。だからいつになっても苦しみは解決しない。苦しみの原因が分からないから、努力が意味を持たない。愛があなたに与えてくれるエネルギーがすべてを解決してくれるのに、愛を求めない。

こうして短い人生が終わっていく。
うまくいかない原因は、たいてい自分の心のあり方にある。

Protected Area

This content is password-protected. Please verify with a password to unlock the content.

note.com マガジンのご案内

この投稿をnote.comで見る → https://note.mu/poetry/n/n452c750c4de6

noteで配信している読み切りタイプのマガジンです。マガジンの詳細はこちら(note.com)

目次
閉じる